ダイエット目的なら!酵素ドリンクの3つの効果的な飲み方

酵素ドリンクによるダイエットの最も効果的な飲み方としては食事に置き換えて飲むことです。

酵素ドリンクは野菜や果物、野草などのエキスが凝縮されているので酵素は勿論、栄養素もたっぷりと含まれています。

だから1食に置き換えても栄養が不足するのを防ぐことが出来、健康的にダイエットをすることが出来ます。

プチ断食として2、3日3食全てを酵素ドリンクに置き換えるといった方法もありますが、流石に3食全て置き換えると空腹感が強く仕事がある日には不向きです。

なので1食だけ置き換えることを1週間続ければ比較的に短期間で摂取カロリーを抑えて体重を落とすことが出来ます。

生活スタイルに合わせて朝昼晩いつ行ってもいいのですが、一番効果が期待できるのは摂取カロリーが最も高い夕食に置き換えることと言えます。

食事の前に摂取する

プチ断食や置き換えダイエットは試してみたけど空腹が我慢できずに続かない、あとからドカ食いをしてリバウンドをしてしまったという人にお勧めしたい酵素ドリンクの飲み方は食事の前に摂取することです。

その理由は空腹時の胃が空っぽな状態で酵素ドリンクを摂取すると有効成分の吸収率が高くなるからです。

また食事の前に水分を取ることで空腹を抑えることが出来るので食事の量を減らすことが出来ます。

また食前といってもどのくらい前に飲むと効果的なのかと言えば消化吸収されるまでに野菜なら30分程、果物は30分以内に消化されます。

そして酵素ドリンクの場合は野菜と果物の栄養が低分子化されているから30分あればきちんと体に吸収されるので食事をする30分前までに酵素ドリンクを飲むようにして下さい。

継続して飲む

また美容の為、健康の為、ダイエットの為に酵素ドリンクを飲む場合は毎日、継続的に飲む必要があります。

1回飲めば効果が実感できるといった類の商品ではなく継続して摂取することで徐々に効果が見込めます。

またダイエットの為に飲む場合は特にリバウンドなどの心配もあるので続けて飲むことが最大のポイントということが出来ます。

酵素には代謝と消化をサポートする働きがあるので酵素ドリンクを飲み続けることで腸内環境を改善し、いい状態を維持することが出来ます。

また代謝をサポートしてくれるので毎日酵素ドリンクを飲み続ければ基礎代謝がアップし痩せやすい体になることが出来ます。

また酵素が不足は便秘の原因と言えますが毎日飲めばデトックス効果でスッキリと日々を過ごせます。