酵素ドリンクの選び方は、何をポイントにすればいいの?

酵素ドリンクは、いろいろなものがあるので、どんなものを選んで購入したらいいのかわからないと混乱している人もいるのではないでしょうか。

ここでは、そのような悩みを解決するために酵素ドリンクの選び方のポイントについてご紹介していきます。

酵素ドリンクを購入するときには、原液で飲めるものを選ぶこと

酵素ドリンクの中には、希釈して飲むものと、原液で飲めるものがあります。

希釈して飲めるものというと、何回も飲めるというメリットがあるので、経済的であると印象がありがち。

しかし希釈して飲む場合には、きちんとした量で希釈しなければ、酵素ドリンクを摂取すること自体の効果が無くなってしまう可能性が。

そのためできれば、原液で、自分で操作する必要のないものを酵素ドリンクで選ぶポイントになります。

栄養素の多すぎないものを選ぶ

最近は酵素ドリンクの中にいろいろな成分が含まれているものがたくさんあります。

しかし成分の多さにその選ぶ方に迷いが出ることもあります。

そのためできればシンプルな酵素ドリンクを選ぶといいでしょう。

もしも酵素ドリンクにプラスして何か成分がほしいという場合は、鉄分とミネラル成分程度のものを重要視してみましょう。

女性は月経があるので、貧血になりがちです。

そのため鉄分が含まれているもの選ぶと貧血予防などに効果があります。

またミネラルも女性にとっては必要な成分の一つです。

迷ったときの選び方は口コミを参考にして

それでも酵素ドリンクの選び方に迷ったときには、インターネットなどで口コミを参考にしてみましょう。

やはり実際に使用したことのある人の生の声はとても参考になります。

そのため口コミを見ることで、これは自分に合いそうだというものを見つけることができるのですね。

また口コミというのは良いものだけではありません。

下痢になったなど副作用の口コミもあります。

そのため、できればいいことも悪いことも含めて口コミを参考にして酵素ドリンクを選ぶことが大切です。

投稿日:

酵素ドリンクの効果的な飲み方と得られる効果を紹介します

酵素には、消化酵素と代謝酵素の2種類が存在しており、この2つの酵素をうまく体内に取り入れることでダイエット効果を発揮します。

そしてその中でも特に大切なのが消化酵素です。

その消化酵素を効果的に得るための飲み方と効果について紹介します。

酵素ドリンクの効果を得るには空腹時に飲むことが大事
胃が空っぽの状態で酵素ドリンクを飲むと、吸収率が上がります。

その中でも特に朝食時に取ることをオススメします。

その際に注意して欲しいのが、酵素を飲む前に歯磨きをしてください。

酵素は細菌の影響を受けやすいため、寝起きで口の中に細菌が溜まっている状態で酵素ドリンクを飲んでしまうと、せっかくの酵素が死んでしまいます。

ですので、歯磨き後に飲みましょう。

そして、朝食を取るという方は朝食を取る30分ほど前に酵素ドリンクを飲んで、何か食べ物を胃に入れる前に酵素を体内に取り入れましょう。

寝る前に飲むのも実は効果的

先ほど酵素には消化酵素と代謝酵素があると紹介しました。

朝食前の胃が空っぽな状態で酵素ドリンクを飲むと胃を休ませることで、胃の消化する力を高める効果を高めていたのですが、寝る前に取るとまた違った効果を発揮してくれます。

それは、食べたものをより早く消化してくれます。

胃に溜まった食べ物は通常3時間で消化され、食べるものにもよりますが便として排出されるまでに12時間から24時間かかります。

酵素ドリンクを飲むと通常より早く消化されます。

そして消化で余った酵素は代謝酵素に変わり、ダイエットに繋がります。

ただし、夕食後すぐに酵素ドリンクを飲むのではなく、就寝前もしくは食後3時間を開けて飲むようにしましょう。

その方が、消化酵素を使う量が減り、酵素ドリンクで取った酵素を代謝酵素として利用できます。

酵素ドリンクを効果的に飲むには、朝起きて食事を取る前と夕食後3時間後、特に寝る前がオススメです。

ただし注意してほしいのが、食事と一緒に酵素ドリンクを飲むとカロリーオーバーになってしまい効果が薄れてしまうので注意してください。

投稿日:

酵素ドリンクを飲む際に気を付けるべきポイントと選び方

酵素ドリンクはダイエットによいと最近ではたくさんのメーカーから色々な酵素ドリンクが発売されています。

何種類もある酵素ドリンクの中からお気に入りを見つけるのは大変なことです。

なので、その手助けになればと思い酵素ドリンクを選ぶ際の注意点と選び方のポイントを紹介します。

カロリーと原材料に注意しよう

酵素ドリンクを作るのに必要なのは酵素を含んだ野菜や果物です。

製品によっては5種類しか使っていないものから10種類以上使ったものまでさまざまあります。

酵素ドリンクを使って置き換えダイエットや断食を行うこともできるので、原材料が豊富なものを選びましょう。

また、カロリーも製品によりバラバラなので注意が必要です。

100ml当たりのカロリーが異常に高い場合は飲みやすいように甘くするために砂糖などが含まれていることが多いので、ダイエットには向きません。

原材料の表示をみて、ブドウ糖などが一番最初に書かれているものは避けたほうがよいでしょう。

無添加のものを選ぼう

色や味、製品の物持ちをよくするために食べ物には添加物が含まれています。

普段の食品を選ぶ際も添加物たっぷりのものは避けるべきですが、酵素ドリンクの場合少しでも添加物が入っていると酵素の効果を邪魔してしまうので、酵素ドリンクを選ぶ際は特に注意しましょう。

安全な会社には返金保証がついている

酵素ドリンクの作り方をご存知ですか?
酵素ドリンクはスムージーとは違い、食材をミキサーにかけるだけでは作れません。

野菜や果物の酵素を引き出すために食材を発酵させて作ります。

そのためどうしても独特の匂いや味がして、初めて飲む人には抵抗のある味や匂いがする可能性があります。

自社の製品に自信を持っている会社では、酵素ドリンクには癖があることを理解しているので、開封後でも期間内であれば返品保証がついています。

逆に返品保証がついていない場合は怪しいと思っても構わないでしょう。

酵素ドリンクというものの名が知れ渡ってからたくさんの製品が世の中に溢れています。

迷ったなら一番知名度のあるベルタ酵素を選ぶといいと思います。

ベルタ酵素の効果などについてはこちらに詳しく書かれていました。

自分に合うものを吟味しつつ、返品保証がついた安全な会社の製品を選んでダイエットに励みましょう。

投稿日:

酵素ドリンクを使ったファスティングを行う方法と注意点

巷では、酵素ドリンクでファスティングつまり、断食を行うことが人気です。断食は、つらくてしんどいというイメージがありますが、酵素ドリンクで行うと楽に行えます。

その理由と、酵素ドリンクでファスティングを行う際の注意点を紹介します。

酵素を使ったファスティングの効果はダイエットだけではない

断食はある一定期間食べ物を摂取しないので、腸や胃などを休ませる効果があります。

そこに酵素を取り入れると、さらに効果が増します。

その効果とは、デトックス効果に宿便と呼ばれる腸に長く溜まっている便を出す効果、体質改善に効果があります。

また、完全な断食とは異なるので気軽に始められるのも魅力です。

酵素ファスティングに必要な期間

酵素の効果を生かすためにファスティングを行う期間は決められています。

最近では半日から始められるプチ断食も人気ですが、酵素ドリンクを使用した断食では効果は得られません。

では、酵素ファスティングに必要な期間は何日間かというと、最低でも3日間は必要です。

その理由は、1日や2日では体内にある食べ物を消化の手助けをしたに過ぎず、1日や2日の酵素ファスティングでは本来の酵素の力発揮できていません。

体内で酵素の力を発揮できるのは3日目以降なので、3日以上の断食が必要になります。

しかし、3日以上の断食は素人が行うのは危険なので長くても3日で断食を終わらせましょう。

3日のファスティング後も酵素の効果を得る方法

素人の断食は3日しか行えないと紹介しました。

では、3日目以降も酵素の効果を得るにはどうしたらいいのでしょう。

その方法は、1食を酵素ドリンクに置き換え、残りの食事は通常通り食事をする置き換えダイエットに切り替える方法です。

この方法を使うことで、3日間断食を行った効果を無駄にすることなく、酵素の力を発揮することができます。

とても魅力的な酵素ファスティングですが、素人が独断で行うと危険もあります。

自宅で酵素ドリンクを購入してファスティングを行う場合は短期間に留め、置き換えダイエットで効果を得るようにしましょう。

投稿日:

ダイエットだけじゃない酵素ドリンクの健康と美容効果

酵素ドリンクというと真っ先に浮かぶのがダイエットじゃないでしょうか?
酵素ドリンクで外から酵素をたっぷりと補ってあげると、代謝のために使える体の中の酵素が増えてくれます。

代謝というと、ダイエットとは切っても切り離せない仲ですよね。

代謝が活発に行われるようになると、いつもよりもカロリーを余計に消費してくれるようになって、自然と痩せやすくなるんです。

それに、一食置き換えやプチ断食ダイエットを酵素ドリンクでやると、大幅にカロリーカットできるから、ダブルの効果でダイエットできてしまいます。

2.潤いとハリのある美肌を目指せる

酵素ドリンクの効果はダイエットだけじゃありません。

酵素の他にもビタミンやミネラル、アミノ酸など、栄養がたっぷり詰まっているので、それが体や肌にもしっかり届くようになります。

ビタミンは美白や美肌、肌のターンオーバーにも関係しているし、ミネラルはしっとりつやつや肌には欠かせません。

アミノ酸はコラーゲンなどの美肌物質を作る元になるので、潤いとハリのある肌を目指せます。

ここに酵素が加わると代謝アップ効果で、肌のターンオーバーも活発になってくれます。

ニキビやくすみ、シミやしわなどあらゆる肌の悩みを改善しやすくしてくれて、若々しい肌になれてしまいます。

3.冷え性やむくみの解消

冬になると手足の末端が冷えるという冷え性の方や、夕方になると足がパンパンにむくんでしまう方もいますよね。

酵素ドリンクは代謝を高めてくれるので、血行が良くなって手足の先までしっかり血液が流れ込むようになるんです。

すると、手足の冷えも緩和されて冷え性改善に役立ってくれます。

そして、足のむくみなどは余分な水分が足にたまって起きてしまいます。

酵素ドリンクのデトックス効果で余分な水分や老廃物がしっかり排出されるので、むくみが良くなってすっきり美脚になれてしまいます。

両方とも女性には多い体の悩みなので、酵素ドリンクで改善するなら嬉しいですね。

4.最後に

いかがでしょうか。

酵素ドリンクはダイエットだけでなく、女性に多いお悩み全般に効果があるんです。

年齢と共に体の中で作られる酵素の量が減ってしまうので、酵素ドリンクで上手に外から補って健康と美容に役立てましょう。

投稿日:

酵素ドリンクの4つのファスティング方法、注意するポイントは?

酵素ドリンクはファスティングで使われることがほとんどです。

置き換えダイエットというと、普段の食事をカロリーの低い食べ物に置き換えたり、食事を抜いたりする(断食)ことです。

一日の摂取カロリーを減らして痩せるというダイエット方法ですが、食事に置き換えて酵素ドリンクを飲むことで、代謝が良くなると、より効率的に痩せるということです。

ファスティングはデトックス効果もあるので、身体に老廃物が溜まっているなと感じている人や、なんとなく疲れが抜けない、
倦怠感がずっと続く、空腹感を覚えずに惰性で食事をしてしまっている、という人にもおすすめです。

酵素ドリンクのファスティング方法

①1食置き換え
②2食置き換え(半日)
③3食置き換え(1日)
④3日間置き換え
など方法は様々です。

自分のライフスタイルなどを考えて、自分に合った方法を選ぶ必要があります。

1回やっただけではなく、継続して続けることが大切です。

定期的にできるものを選びましょう!
ちなみに、1食置き換えの場合は、朝食を置き換えるのがポピュラーは方法です。

朝の時間がないときにでも簡単に飲むことができますし、朝何も食べないよりも栄養価があります。

血糖値の急激な上昇を抑える働きをしてくれ、代謝アップが望めます。

また、「1日置き換え」「3日間置き換え」も前後にに準備期間や回復期間など、調整期間を設けることが大切です。

例えば、1日置き換えも実質、「3日間のプチ断食」と捉えて、
まず、先日の食事量を少し減らすようにしてから、2日目の本番を迎えること。

本番は固形物は何も食べないようにして酵素ドリンクだけを飲むようにします。

そして3日目。

いきなり重たい固形物を食べてしまうと胃もビックリしてしまいます。

せっかく胃を休めたのにこれでは台無しです。

しかも、断食時には酵素ドリンクだけの少ないエネルギーで体を維持していたので体は省エネ状態なのです。

そんな時に、急に高カロリーのものを食べると栄養の吸収がものすごいことになってしまうのです。

そうならないためにも、本番が終わった後は負担をかけない食べ物、量を守るべきなのです。

これは、1日置き換えに限らず、3日間とも断食する場合も同様です。

様々なメリットがある酵素ドリンク。

正しい飲み方で効果的にダイエットを目指しましょう!

投稿日:

ダイエット目的なら!酵素ドリンクの3つの効果的な飲み方

酵素ドリンクによるダイエットの最も効果的な飲み方としては食事に置き換えて飲むことです。

酵素ドリンクは野菜や果物、野草などのエキスが凝縮されているので酵素は勿論、栄養素もたっぷりと含まれています。

だから1食に置き換えても栄養が不足するのを防ぐことが出来、健康的にダイエットをすることが出来ます。

プチ断食として2、3日3食全てを酵素ドリンクに置き換えるといった方法もありますが、流石に3食全て置き換えると空腹感が強く仕事がある日には不向きです。

なので1食だけ置き換えることを1週間続ければ比較的に短期間で摂取カロリーを抑えて体重を落とすことが出来ます。

生活スタイルに合わせて朝昼晩いつ行ってもいいのですが、一番効果が期待できるのは摂取カロリーが最も高い夕食に置き換えることと言えます。

食事の前に摂取する

プチ断食や置き換えダイエットは試してみたけど空腹が我慢できずに続かない、あとからドカ食いをしてリバウンドをしてしまったという人にお勧めしたい酵素ドリンクの飲み方は食事の前に摂取することです。

その理由は空腹時の胃が空っぽな状態で酵素ドリンクを摂取すると有効成分の吸収率が高くなるからです。

また食事の前に水分を取ることで空腹を抑えることが出来るので食事の量を減らすことが出来ます。

また食前といってもどのくらい前に飲むと効果的なのかと言えば消化吸収されるまでに野菜なら30分程、果物は30分以内に消化されます。

そして酵素ドリンクの場合は野菜と果物の栄養が低分子化されているから30分あればきちんと体に吸収されるので食事をする30分前までに酵素ドリンクを飲むようにして下さい。

継続して飲む

また美容の為、健康の為、ダイエットの為に酵素ドリンクを飲む場合は毎日、継続的に飲む必要があります。

1回飲めば効果が実感できるといった類の商品ではなく継続して摂取することで徐々に効果が見込めます。

またダイエットの為に飲む場合は特にリバウンドなどの心配もあるので続けて飲むことが最大のポイントということが出来ます。

酵素には代謝と消化をサポートする働きがあるので酵素ドリンクを飲み続けることで腸内環境を改善し、いい状態を維持することが出来ます。

また代謝をサポートしてくれるので毎日酵素ドリンクを飲み続ければ基礎代謝がアップし痩せやすい体になることが出来ます。

また酵素が不足は便秘の原因と言えますが毎日飲めばデトックス効果でスッキリと日々を過ごせます。

投稿日:

酵素ドリンクをコンビニで購入するメリットってどんなもの?

酵素ダイエットをするときに必要なのが酵素ドリンクです。

酵素ドリンクは、自分で作ることもできます。

また酵素ドリンクのものになるものを購入して飲むこともできます。

またもう一つの方法が、コンビニで購入することです。

コンビニで酵素ドリンク?ということはあまりなじみがない人もいるかもしれませんが、実は大きなメリットがあるのです。

そのメリットをここでご紹介していきます。

コンビニで酵素ドリンクを自分で選んで購入するメリット

コンビニは、数が多いので、手軽に自宅の近くのコンビニによってほしいものを購入することができます。

そのため酵素ドリンクを飲みたいと思ったときに、すぐに酵素ドリンクを購入して飲むことができるのは便利ですよね。

また酵素ドリンクを飲むときには、その内容成分やカロリーも気になるところです。

やはり酵素ドリンクを飲むときには、ダイエットを目的としていることも多いので、カロリーが少ないほうがダイエットにはいいのです。

そんな酵素ドリンクを自分で選択することができる、それが大きなメリットの一つです。

飽きやすいダイエットを楽しくできるメリットもある

自分で酵素ドリンクをまとめて自宅で購入すると、いつも同じ味の酵素ドリンクを飲むことにもなります。

ダイエットに効果があるといっても同じ味を飲んでいると飽きてしまいますね。

しかしコンビニで購入すると、毎回違う味を楽しむこともできるのです。

味が変わると飽きも来ないので、ダイエット継続にも効果的です。

まとめ

酵素ドリンクを飲む目的は、ダイエットや健康維持のため。

その場合、継続して飲み続けるということが大切です。

コンビニで酵素ドリンクを購入する場合は、いつでも飲みたいときに手軽に購入できるということが大きなメリットです。

そのため酵素ダイエットをするときにも、コンビニを利用すると継続することができるのです。

もしも酵素ドリンクに興味はあるけれど、まだ初めてないという人にも、コンビニは利用しやすいのでお勧めですよ。

投稿日:

流行りの酵素ドリンクとはどんなものなのでしょうか?

酵素ドリンクダイエットが流行っていますが、実は酵素ドリンクって何だろう?って思っている人もいると思います。

酵素ドリンクとは何か?まず酵素のことをよく知り、どうしてダイエットに用いられるのかということを理解するとより効果的なダイエットができると思いますよ。

1.酵素とは?

私たちの体には元々酵素が作られており、そぞれ消化酵素と代謝酵素に分けられてそれぞれ体内で働きます。

消化酵素は体の中に入った食べ物の消化の際に働き、代謝酵素は体内の代謝の際に働きます。

これらの酵素はなくてはならない物なのですが、体内で生成できる酵素には限界があり、年齢とともに減少していく傾向にあります。

また、若い世代であっても、外食やジャンクフードなどの食べ過ぎで酵素の活性が損なわれるという場合もあります。

2.体に酵素が不足するとどうなるか?

酵素自体が減少してしまうと、どうしても酵素は消化酵素を優先させるため、代謝酵素が不足することになります。

代謝酵素が不足するとどうなるかといえば、基礎代謝が落ちるため、脂肪が燃焼しにくく、結果太りやすい体になります。

加齢とともに太りやすくなる原因の一つにはこの酵素不足が関係あります。

3.酵素ドリンクで体内酵素を補って代謝をアップ

体内の酵素が不足しているのであれば、それを補い、代謝酵素を十分にすれば良いということです。

しかし、様々な食材から取れる酵素というのは熱を加えると壊れてしまうため、普段の食生活で補うとのは、難しいことです。

そこで今流行りの酵素を補うことのできる酵素ドリンクが人気というわけなのですね。

酵素ドリンクは、確実に効果的に酵素を体内に吸収させることができるので、結果、体内酵素が活性化され、代謝酵素を十分にすることができます。

代謝酵素は消化酵素の働きによって得られたエネルギーが生きるために必要なあらゆる働きのために使われますが、

基礎代謝や新陳代謝もこの酵素によって行われるため、代謝酵素がしっかり働くことで、痩せやすい体にすることができます。

投稿日: